正しいニキビケアの方法とは?

背中ニキビケアのクリーム

気になる女性の背中ニキビケアの方法

気になる女性の背中ニキビケアの方法は主に5点です。

優しく洗う

1点目は優しく洗うことです。

まずは優しく洗うことを心がけましょう。
ボディタオルはナイロンではなく、コットンタオルがお肌を傷つけません。
ピーリング効果のある石鹸で不要な角質を除去しましょう。

しっかり保湿する

2点目はしっかり保湿することです。

顔用の拭き取りローションで大丈夫なので、洗顔後やお風呂上がりに、たっぷりつけて丁寧にパッティングし、肌をしっかり保湿しましょう。

背中を温めてリラックスする

3点目は背中を温めてリラックスすることです。

背中ニキビの原因の一つに、自律神経の緊張から皮脂分泌が多くなり、ニキビを引き起こしてしまうことが考えられます。
温タオルをラップに巻き、背筋に当ててリラックスさせることが有効です。

運動して汗を流す

4点目は運動して汗を流すことです。

軽い運動をして背中をニキビ用の洗顔でキレイに洗うことで分泌された皮脂を適度に排出し背中が綺麗になります。
運動だけでは限界がありますが、運動でかく汗は代謝も良くなり背中ニキビには良い効果を与えています。

お風呂上がり後にしっかり保湿する

5点目はお風呂上がり後にしっかり保湿することです。

お風呂上がり後には、保湿が必要です。
ニキビの方はお肌を乾燥させがちです。
乾燥は皮膚のバリア機能を低下させてしまうことにつながるため、お風呂上がりにしっかりと保湿しましょう。
その時に背中ニキビ専用化粧水を使用するのがオススメです。
普通の化粧水とは違い、ニキビで硬くなった肌を柔らかくし、肌の奥まで化粧水を浸透させることで、肌の内側からニキビを改善させます。
なので、このような専用化粧水を正しく使い背中ニキビケアをしていきましょう。

まとめ

それでは今回のまとめです。

  • 気になる女性の背中ニキビケアの方法は、優しく洗う、しっかり保湿する、背中を温めてリラックスする、運動して汗を流す、お風呂上がり後にしっかり保湿する、の5点である。

以上です。
背中ニキビのケア方法を知り、すべすべの背中に近づいていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする